保険会社の保険に加入する必要がありません

ダイナースクラブカード及び提携カード

ダイナースクラブカード及び提携カードの保険金額は次のようになっています。
死亡・後遺障害の場合は1億円、怪我や病気の治療費用はどちらも200万円まで、
賠償責任は1億円まで、携行品損害は50万円までで、1年間の限度額が100万円、
救援者費用は300万円までとなっています。
また、死亡・後遺障害の補償についてはカードに自動付帯しているのが5,000万円で、
旅行代金をカードで支払った場合はさらに5,000万円が追加されます。
また、ダイナースカードの中でもANAダイナースカードの場合であれば、
怪我や病気の治療費用がそれぞれ300万円、救援者費用が400万円にアップします。
[PR]
# by nriredant | 2012-11-12 14:54

旅行先での様々なトラブルに備えて

海外旅行をする際というのは旅行先での様々なトラブルに備えていろいろと準備をしなくてはいけません。
海外旅行保険というのもその一つで、旅行先での怪我や疾病あるいは死亡などといった場合に治療費などを補償してくれるものです。
海外旅行保険には保険会社と契約をするものもありますが、
これだけ充実していれば保険会社の保険に加入する必要がありませんね。
ワーホリ保険
[PR]
# by nriredant | 2012-11-12 14:53

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2012年 11月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧